カテゴリで見る

メニュー表のデザインをプロに頼まないほうがいい

お店の外観を見て、外においてあるメニュー表を確認して、入店するお客様が多いので、お店のメニュー表は「顔」をついにプロのデザイナーに頼むお店の方も多いではないでしょうか。ただし、メニュー表を外注することで、金銭面も時間面もコストがかかって、メニューが変わるたびにデザイナーに修正依頼をしなければならなくて、信頼できる外注先を探すのも大変で、といった理由でメニュー表をデザインするのはプロのデザイナーに頼りにしたい方は一度考え直したほうがいいかもしれません。特に、旬な食材や仕入の情報によってメニュー表がよく変わるお店の方には、Fotorのメニュー表のテンプレートをフリーで作成するのがおすすめです。

メニュー表のテンプレートを活用

Fotorではさまざまなメニュー表のテンプレを用意しています。シンプルでミニマルデザインのテンプレートから、華やかでこだわりのあるデザインのテンプレートまで、飲み物のメニューだけを作りたい、高級感あふれるバーのメニュー、結婚式に合うメニュー表のテンプレートを探したい、あらゆるデザインのメニュー表テンプレートが揃っています。モダン、かっこいい、かわいい、おしゃれ、シンプル、…カジュアルからラグジュアリーなお店まで、お店のコンセプトと雰囲気にぴったりのメニュー表を簡単に作成できます。居酒屋、カフェなど飲食店だけでなく、メニュー表のテンプレートはサロン、エステ、テイクアウトなどに対応しています。

Fotorのメニュー表テンプレートで無料で作成

Fotorはデザインテンプレートだけでなく、オンラインで使えるグラフィックデザインのソフトを提供しています。デザイン経験がなくても、直感的な操作で簡単にメニュー表をデザインできちゃいます。まず好きなテンプレートを選び、デザインツールに進み、お店のロゴや料理の写真などのアップロードしましょう。アップロードした画像はドラッグ&ドリップするだけで、テンプレ上のものから差し替えしたり、追加できます。Fotorは数多くのライセンス画像、イラスト、グラフィック素材を提供しているので、自由にメニュー表のデザインに追加できます。種類豊富なフォントからお店のイメージに合うフォントを選んで、テキストを変更して、保存したら、あなただけのメニュー表の完成です。デザインしたものをHDのPDFでダウンロードして印刷したり、画像として保存してウェブサイトやSNSに応用できます。Fotorのリサイズ機能を使えば、サイズ変更はワンクリックでできます。一番のメリットは、Fotorのクラウドはデザインのプロセスを保存しているため、次回からはゼロからではなく、前回のデザイン作品から少しアレンジするだけで素早く修正できます。

メニュー表に関するよくある質問

メニュー表には写真が必要ですか?

一般的に、見栄えのいい写真があるメニュー表はより食欲を刺激できるので、写真があったほうが注文率があがるのですが、近年写真が載っていないメニュー表も増えて、おしゃれさを求めたい、食材がよく変わる、お客様にサプライズを提供したい、という理由があります。飲食店ならフレンチ、イタリアン、高級日本料理店が旬の食材を使用しているため、写真入りメニュー表を使わないところはほとんどです。また、バレンタインやクリスマス、ウェディングのお祝い料理のメニュー表やサロンのメニュー表もメニュー表のデザインにこだわりが強く、イメージを先行して、実際の料理写真を使わない傾向があります。

良いメニュー表を作成するコツはありますか?

1.お客様の目線になって、需要を確認しましょう。 2.料理名や金額だけではなく、もう一言を加えましょう。その一言は食材の産地や鮮度、味の特徴、売れ行きなど、イメージしやすい言葉にしましょう。 3.単に並べるではなく、大きさやデザインで強弱をつけて、おすすめメニューを目立たせましょう。 4.店の雰囲気に合わせてメニュー表をデザインしましょう。 Fotorなら、メニュー表のテンプレートが多種多様で、おしゃれなもの、かわいいもの、シンプルでわかりやすいもの、写真付きのもの、多言語対応のメニューまで揃っています。メニュー表の例としてもぜひご参考ください。
...開く