写真ぼかし効果

見せたくないから、モザイクをかける。

もっと見せたいから、ぼかし画像を作成!

画像内の特定部分を強調するためには、背景をぼかすのが一番。

画像から被写体を浮かび上がらせたり、躍動感を与えることもできます。

奥行きにコントラストを付けることによって、写真のメッセージ性もUP。

ぼかし加工を駆使してみんなの視線を独占しちゃいましょう!

いますぐ始める!
Features Blur sideimage a

プロのような写真を

全体にピントが合っている写真より、背景をぼかした写真のほうが被写体そのものに目が行くことでしょう。そのような写真を撮るのは難しいですが、プロの写真家でなくても、ピントの合わせ方を知らなくても、写真にぼかし効果を加えるだけでプロが撮影したかのような画像を作成できます。 Fotorの画像加工ツールのぼかし機能は、ハイテクを利用しているため、とても簡単な操作で画像背景をぼかして、被写体を強調したり、逆に被写体をぼかしたりすることができます。たった数クリックでプロ画像のような質感が得られます。

いますぐ始める!
Features Blur sideimage b

ニーズに合わせたぼかし効果オプション

Fotorでは、ぼかし効果が3種類あります。1つ目は「円形ぼかし」で、画像の特定部分に焦点を合わせることができ、ぼやけた円で囲まれます。 2つ目は「線形ぼかし」で、水平ラインで画像の特定部分を強調表示できます。 3つ目は「ティルトシフトブラシ」です。ピントを合わせたい部分にブラシをかけて、放射状ぼかし効果やガウスぼかし効果を追加することができます。異なるタイプのぼかし効果を巧みに使用して、思い通りのぼかし写真を加工できます。

いますぐ始める!
Features Blur sideimage jp

ぼかし写真とテキストを組み合わせてより大きなインパクトを

テキストを目立たせるのが難しい?大丈夫です。画像を完全にぼかし、その上にテキストを追加すると目を引くインパクトある画像ができます。 まずは、Fotorの画像加工ツールのぼかし効果を使用して、画像にぼかしをかけます。ぼやけた画像にテキストを追加し、フォントと色を変更すると、写真が神秘的な雰囲気となり、テキストが目に入りやすくなります。プロモーションやソーシャルメディアなどで使用すると大きな反響を期待できるかも。

いますぐ始める!
Sideimage blur 1

写真の背景をぼかすのもとても簡単!

ぼかし効果は、背景をぼかし、被写体に焦点を合わせるのに最適です。 Fotorの画像加工ツールのぼかし機能を使用すると、数回クリックするだけでこの効果を実現できます。 「ぼかし」を選択し、円形または線形でぼかすか、「ティルトシフトブラシ」を使用してピントを合わせたい部分にブラシをかけるだけです。

いますぐ始める!
Feature step Blur jp

画像をぼかす方法は?

  • Fotorで「写真を編集」を選択し、編集したい写真を開き、左側のダッシュボードで「効果」をクリックします。
  • 「ぼかし」か「ティルトシフトブラシ」を選択してください。
  • 「ぼかし」で「円形ぼかし」か「線形ぼかし」を選択して、写真にぼかしをかけます。
  • ぼかし効果を適用して画像を変更します。
  • 必要なファイル形式とサイズを選択して、作品を保存します。
いますぐ始める!

よくある質問

画像処理のぼかしとは何ですか?
ぼかし画像をさらに加工するにはどうすればよいですか?
画像背景をぼかすにはどうすればよいですか?